« 大量破壊兵器は占領下にはなく侵略国にある事実「グリーンゾーン」 | トップページ | カブがユウの道を拓きユウがカブの壁を壊す。「ボックス!」 »

2010年5月27日 (木)

カレーとタマと中村さん。@新潟 インド&ネパール料理店「チャンダニィ」

Dsc00891 小雨の降る中、新潟市内をタマが運転する営業車に乗って、取引会社2社に訪問です。「車の運転ってあんまり慣れてないんで、心配なんですよぉ」キョロキョロしながら不安そうに運転するタマの横に座る自分の方がよっぽど不安だわい。たぶん、今日も道に迷うだろうと確信してるんで、早めに出発です。

Dsc00892 案の定、最初の会社には10分の遅れ。最後はその会社に電話で訊いて辿り着きました。話も終わるとすでにお昼時。次の会社に行く前に、腹ごしらえ。タマが「なんか現地の人がいたら、ちょっと心配で入りにくいんです臆病者のタマが心配でいけない、インド料理のお店で本場のカレーを食べることにしました。

Dsc00894 本場ネパール人シェフが手掛けるインド&ネパール料理店「チャンダニィ」は新潟にあるお店。店内はタマが心配したインドの雑多な雰囲気ではなく広々と清潔な感じ。注文は二人ともチキンカレーランチセットナンが食べ放題でサラダとドリンクが付きで780円。ドリンクはラッシー、このヨーグルトは好きですね。

Dsc00896 辛さは一番辛いべりべりホット。タマはマイルド。ま、お子様用の甘口を頼まなかっただけでも良しとします。タマは味はお子様向きなのに、変なお店に凝ってて、耳かきカフェってのに通ってました。耳掃除をしてもらって簡単にマッサージをしてくれるお店で、けっしてHなお店ではないんですが、若い女性の従業員の制服がチラリズムだそうで。友だちが新潟に遊びに来たら、行こうかと誘っては皆いかないって断られてるそうです。だって1時間で4000円だもん。

Dsc00903_2

そーいえば、タマ。以前に大学時代のゼミの恩師の講演京都であるってんで、手伝い?にいくため、新潟から京都まで夜行直通バスに乗り込んだそうで。そこでぐっすり寝るはずが、斜め後ろの女子高生のスカートがチラチラ見えそで見えないのが気になって一睡も出来ずに真っ赤な目で講演の手伝いした馬鹿者です。

Dsc00906

そんなタマの美容院選びは可愛い美容師のいるお店。友だちの行ってる美容院で可愛い人がいて、その店はお客からの紹介でいくと初回半額になるんで、可愛いと噂の「中村さん」に会うべくその美容院へ。最初から中村さんを指名すると下心みたいで(実際に下心たっぷりだけど)、まずは「特に指名なくて一番安く・・」っていうと一番若い中村さんが来るかな・・って密かに企んでたら・・。
 お店側がタマが新規客だからってことで、オーナーのおっさんが出てきてタマの髪にハサミを。
ホントは私がやると高いんですが・・」おっさんオーナーの言葉に、タマは(やんなくていいよ~~中村さ~ん)と心の叫び。「あんなに辛い時間はありませんでした」とぼやいてました。

小雨がぽつりぽつりとフロントガラスに当たるのを見るともなしに眺めては、寂しそうに語るタマに声をかけました。
「タマぁ、あのさ、ワイパーさぁ・・間欠でいいんじゃない?」
そう、タマのワイパーはハイスピード
「小雨なんだしさぁ・・」
「いやいや、こっちの方が見やすいですよ」

思いっきりワイパーが目の前を無駄に行き来してるのを眺めながら、あらためてタマがペーパードライバーだってことを思い出した、そんな雨の日でした。

カレーネタだけに、ちょっと辛口な話題でした。(どこが。。)

チャンダニィ   
住所:新潟県新潟市東区下木戸1-1-26 
電話:025-275-3991
営業時間:11時~15時、17時~24時

|

« 大量破壊兵器は占領下にはなく侵略国にある事実「グリーンゾーン」 | トップページ | カブがユウの道を拓きユウがカブの壁を壊す。「ボックス!」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーとタマと中村さん。@新潟 インド&ネパール料理店「チャンダニィ」:

« 大量破壊兵器は占領下にはなく侵略国にある事実「グリーンゾーン」 | トップページ | カブがユウの道を拓きユウがカブの壁を壊す。「ボックス!」 »