« こんな蒸し暑い日は、灼熱の国 タイランドの料理に限る@バンコク スタミナ苑 NANA(高崎) | トップページ | プッタネスカという刺激的なパスタ@仙台IL CUORE(イル・クオーレ) »

2010年7月14日 (水)

「温泉博士」の手形で行ってきました@老神観光ホテル観山荘(群馬)

514mfy46whl__ss500_ 温泉の大先生、我らがおじゃる☆先生が教えてくれた温泉博士という本を買うと、本誌についてる手形で全国の温泉120湯が無料で入れるっていう「元の取れる」本を手に、老神温泉にある観山荘にいってきました。450円の本をかって1000円の入浴料が無料ってなんかお得でしょ?
さすがおじゃる☆先生です。
  

Dsc01650 で、今月は群馬県では3ヶ所あって、そのうちの一つ、未だ行ったことのない老神観光ホテル観山荘にしたわけですが・・。この日は小雨の降る休日でしたが、ちょうど観光バスが停まっていました。日帰り入浴のバスらしく、「老神の温泉に入って」というルートかな。ちょうど入れ違いくらいで帰るトコでした。

Dsc01656 さっきまで相当入浴客がいた雰囲気がある脱衣室はそれでも静かで、今回も大浴槽は貸切状態。ラッキーだとは思うけど、なんか誰も来ない温泉地をまわって世の中の流れと逆を行ってるんじゃないかと・・ちと不安も頭によぎるわけですよ。でっかい大浴場は老神の山々が眺められるけど残念ながら循環濾過。

Dsc01662

小雨降る露天風呂は、他の露天から比べると 若干殺風景に感じる景色。それに折角の老神の名湯も循環濾過の加温と、これも残念モードだぁ・・。ただ広い大浴場、清潔感ある大浴場なので、その辺りは好みの問題なんだろうね。

Dsc01652

Dsc01665 老神温泉 老神観光ホテル 観山荘
住所:群馬県沼田市利根町老神612
電話:0278-56-2323(代)
泉質:アルカリ性単純硫黄泉
加水なし・加温あり
循環濾過装置・塩素系薬剤使用

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

|

« こんな蒸し暑い日は、灼熱の国 タイランドの料理に限る@バンコク スタミナ苑 NANA(高崎) | トップページ | プッタネスカという刺激的なパスタ@仙台IL CUORE(イル・クオーレ) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「温泉博士」の手形で行ってきました@老神観光ホテル観山荘(群馬):

« こんな蒸し暑い日は、灼熱の国 タイランドの料理に限る@バンコク スタミナ苑 NANA(高崎) | トップページ | プッタネスカという刺激的なパスタ@仙台IL CUORE(イル・クオーレ) »