« オタクな大学生も魔法と恋と楽しまなくちゃ「魔法使いの弟子」 | トップページ | もしもの仮定の先にある不安と絶望に。「ボトルネック」 »

2010年8月31日 (火)

お盆休みに駆け足温泉観光だよ(14)中房温泉のお風呂(1)

これが中房温泉の温泉マップ。チェックインの時に一人一枚もらえます。

Dsc03102

このマップをみながら、どーしよーかと。最初は遠いところから行ってみることに決定です。白滝の湯は玄関から山の中に入って歩くこと約10分の場所。浴衣に着替えると宿のサンダルに履き替えて宿の裏手から、テクテクと山道を進みます。さすがに標高1400mを越えるととても快適な気候です。

Dsc02880

Dsc03159 山道も意外と楽なんじゃ?と甘く見たら、いきなりの傾斜の階段が目の前に。をを!と気後れしながらも息を切らしながら登っていくと・・。道の隣には渓流が滝となって涼しげな音。誰もいない緑豊かな大自然の中にはその音だけしか聞こえません。

Dsc03156

Dsc02878_2 歩いて10分もかからないところに、緑の木々に囲まれてぽつんと建つ、掘立て小屋を発見。そこには白滝の湯という板がかかっていました。野趣たっぷりの温泉はもちろん源泉掛け流し。

Dsc03154_2

Dsc02862

Dsc02866 手前の大きな湯船は適温だけど、奥に行くにつれかなり高温になってます。滝のように山から伝わり落ちてくる源泉は、熱くて触れません。どうやら90度以上あるようです。入るととにかくお湯がなめらか~。からだをアルカリ性の源泉が包んでくれるようで、触ると自分の肌じゃないみたい。スゴイ泉質です♪

Dsc03147

Dsc02867

Dsc03074_3 中房温泉
(日本秘湯を守る会)

住所:長野県安曇野市穂高有明7226
電話:0263-77-1488
風呂数:16ヶ所 内湯6・外湯10
泉質:単純硫黄泉(アルカリ性低張性高温泉)
源泉掛け流し(加水なし加温なし)

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
秘湯温泉でクリック(o^-')b

|

« オタクな大学生も魔法と恋と楽しまなくちゃ「魔法使いの弟子」 | トップページ | もしもの仮定の先にある不安と絶望に。「ボトルネック」 »

コメント

温泉マップいいなぁ☆
こういうのもらうとわくわくしちゃいます(●´艸`)
温泉も緑豊かで素晴らしい!!
大自然の中、滝の音を聞きながらの道のりだったら、前言撤回!
10分の道のりをまた帰るとしても、入る価値おおありですね(≧▽≦)
泉質もとっても良さそう~(*´∇`*)

投稿: コフィー | 2010年8月31日 (火) 21時04分

とぅるっとぅるのおっさん(笑

明るいウチに巡らないとならないんですね。
でもい~温泉っぽ!

お猿と一緒にはいれそう。

投稿: とこぶす☆ | 2010年8月31日 (火) 21時14分

噂には聞いていましたが、中房温泉素晴らしい~♪
この湯量豊富な源泉掛け流しの露天風呂は
混浴?別浴?そして・・このロケーションだと・・。
おじゃる☆の天敵!蚋はいませんの?大丈夫?

お盆休みに・・駆け足といいながら
一体いくつの温泉を周ったのでございましょう?(≧m≦)

投稿: おじゃる☆ | 2010年9月 1日 (水) 08時37分

美肌の湯か~。入りて~。
今頃もちもちのつるつるですね!(^^

投稿: なち | 2010年9月 1日 (水) 12時41分

 けっこう広い地域に温泉が点在しているのですね。
 こういう外湯巡りも楽しいですね。歩いて温泉に入って、美味しいものを食べて。いいなー。

投稿: マサエ。 | 2010年9月 1日 (水) 14時11分

コフィーさま☆

温泉マップいいでしょ?これで方向音痴なオイラも迷いません。しかしでっかいです。山の中を彷徨うオリエンテーリング気分でした??下界は灼熱の酷暑に爽やかな森林浴だけでも満足です♪

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 15時07分

とこさん☆

どーも。キューピーおやじです。
注意書きもありました、暗くなったら行かないようにって。夕方も懐中電灯を持っていくようにと。
サバイバルですな。猿ならいいけど。熊はいやだなぁ(って熊なら死ぬか・・)

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 15時12分

おじゃる☆先生☆

中房温泉の噂は、さすがおじゃる☆先生に届いておりますか~。アルカリ性のとぅるっとぅる感は一級品でした♪ここ中房温泉は露天外湯は基本的に混浴ですが、自分が行った時は先客がいたら待つか他へ行くか、みたいなルールがあって、他のグループと当たることはありませんでした。(あたったのも1回だけなので基本的に全てが貸切状態でした)

中房ネタはまとめて書かずに、小出しにしていきますね。

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 15時19分

なち師匠☆

あれだけ入ったのに、効果は1日も持ちませんでした(>_<)
翌日、下界に降りたら、激暑で汗びっしょり。そこでとぅるとぅる肌は、おしまい・・。

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 15時22分

マサエ。さま☆

緑豊かな山の中を散策しながらの温泉でしたので、一番最初だけはウォーキングがてらみたいな感じでのんびりムードでした。
この後の家人を襲った悲劇までは・・。

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 15時26分

樹木に囲まれたこんな山の露天風呂は、いいですね~。汗をかいた時には入りたい。
北海道でも幾つか見たことがありますが、男性なら兎も角、やはり女性の場合はね~。ということでいつもパスしています。

投稿: sonata | 2010年9月 1日 (水) 15時48分

sonataさま☆

北海道から比べると自然のスケールは全然違いますが、緑の鮮やかさと瑞々しさ(雨の後だったからかも?)の中での温泉は、とっても気持ちいいものでした。女性の場合は色々と気遣いしないとなので、大変ですね。
うちも家人が入る前には事前に様子を伺ったり、見張ったりとなにかと大変・・。

投稿: lastsmile | 2010年9月 1日 (水) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157486/49288037

この記事へのトラックバック一覧です: お盆休みに駆け足温泉観光だよ(14)中房温泉のお風呂(1):

« オタクな大学生も魔法と恋と楽しまなくちゃ「魔法使いの弟子」 | トップページ | もしもの仮定の先にある不安と絶望に。「ボトルネック」 »