« お盆休みに駆け足温泉観光だよ(6)妙高高原温泉郷 湯めぐり(3) ホテルアルペンブリック(池の平温泉) | トップページ | 日傘迷惑防止法を切に願うおじさん。 »

2010年8月20日 (金)

こんな暑い夏はカレーでも食べないとね@インド料理ナイル小針店(新潟県)

Dsc02397 甘口のチキン野郎こと 新潟のタマとお仕事で外出、帰りにランチで寄ったお店がここ。「インド・パキスタン料理ナイル 小針店」 ナイルは新潟県内に5軒ほど姉妹店を持っているようですが、メニューも同じなのは豊栄店。あとのお店は提供する料理も若干違うようですが、現地のシェフが腕をふるってます。

Dsc02402 ランチメニューがあって、セットがカレーは5種類から一つをチョイス、あとはドリンクを選ぶのと、ライス(日本米orインド米)・ナン・ロティ、のいずれかを選びますが、なんとライス・ナン・ロティはおかわりOKの食べ放題。危険!危険! 自分はチキンカレー、タマは挽肉と海老カレーを注文です。

Dsc02403 甘口なチキン野郎 タマは、辛さを一番甘い「お子様用」を選びたいところ、マイルド(甘口)を無理してチョイス、自分は激辛をチョイスです。お店のインド?のシェフはお店を一人で切り盛りしてて、これはすぐに料理が来そうもないのでのんびり待つことに・・。

Dsc02400 待つことしばし。出てきた料理ガコレです。カレー+ナン+サラダにドリンク(自分はラッシー注文)、これで934円(税込)とかなりなリーズナブル。それにとっても美味しいです。激辛度もまずまず。ナンもモチモチってしてて、早速タマと二人で一つナンをお代わりしちゃいました。

Dsc02404

Dsc02419

で。これがタマの注文したキーマ・シュリンプ(挽肉と海老)カレー。海老がぷりぷりって挽肉とともにカレーに煮込まれてます。これも美味しそうでした。甘口だけどね。タマはキョロキョロしながら「美味しーですっ」にこやかに食べていました。

Dsc02412

■タマの楽しいお話コーナー■

Dsc02395 ある日、タマがコーヒーカップを手に持って、自分の席に戻ってきました。
その顔を見た同僚が思わず言葉を詰まらせます。
「タマちゃん、どーしたの?」
口の周りにたくさんのコーヒー豆を付けてにこやかにしているタマ。
「これってなかなか溶けないですねぇ」

Dsc02396 タマは挽き用のコーヒー豆をインスタントコーヒーのようにお湯で溶かして飲むものだと思って、コーヒーカップに入れてかき混ぜてたようです。
「なんかこのコーヒー、ちょっと味が薄いみたいです・・。」
笑顔のタマの口の周りは、泥棒さんの口のようになっていたそうです。
(同僚から聞いた全くの実話です)

■過去のタマの楽しいお話はコチラから■

  旨い話■愉快なタマの話

Dsc02398 インド・パキスタン料理ナイル 小針店
住所:新潟県新潟市西区小針3丁目26-19
電話:025-250-1051
 

にほんブログ村 グルメブログ 激辛(グルメ)へ
カレーもタマも楽しくクリック

|

« お盆休みに駆け足温泉観光だよ(6)妙高高原温泉郷 湯めぐり(3) ホテルアルペンブリック(池の平温泉) | トップページ | 日傘迷惑防止法を切に願うおじさん。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな暑い夏はカレーでも食べないとね@インド料理ナイル小針店(新潟県):

« お盆休みに駆け足温泉観光だよ(6)妙高高原温泉郷 湯めぐり(3) ホテルアルペンブリック(池の平温泉) | トップページ | 日傘迷惑防止法を切に願うおじさん。 »