« 懐かしのバンド・ストーリー レッド・ツェッペリン(2) | トップページ | 初めてのバイオは超迫力の画期的3D体感!「バイオハザード IV アフターライフ」 »

2010年9月 4日 (土)

お盆休みに駆け足温泉観光だよ(18)中房温泉のお風呂(5)

Dsc02903 ねっこ風呂から出て見渡すと、ねっこ風呂のすぐ下にある温泉プールのところの椅子に座って煙草の煙をくゆらす隊長を発見。この温泉プールは、プールとはいえ温泉です。それにしてもでかいです。無駄なほどにでかいです。これは歩行浴とか、そんな使い方なんでしょうね。

Dsc02904

Dsc02896 続いては、温泉プールの横を通っていくと地熱浴場があります。そこはよしずに囲まれた中に板が敷かれています。そこの板の隙間からは湯気がモクモクと出ています。岩盤浴ならぬ温泉地熱浴といった感じです。この中房温泉の源泉温度が90度以上あるから出来る温浴ですね。

Dsc03067

Dsc02899 そこには下に敷くゴザと藁枕、そして毛布が用意されています。まずは使いたい場所にゴザを敷いて、枕を用意、毛布をかけて温浴開始。すぐに下からの地熱で腰が温かくなります。毛布にくるまると熱が逃げないので身体全体が熱くなってきて、そのうちに毛布がつらくなってきます。(自分だけ?)

Dsc02901

Dsc03070 ここで一旦部屋に戻ることに。中庭を通り抜けていくと、途中に女性2名の胸像発見。どちらも百瀬さんという方。この温泉の創業者?親子?などと疑問をもちつつ、あとで宿の人に訊いたら、この女性2名は、戦争当時にこの地を国に没収されそうになった時に身体をはってこの温泉を守った方だそうです。

Dsc03072

Dsc03074_2 中房温泉
(日本秘湯を守る会)

住所:長野県安曇野市穂高有明7226
電話:0263-77-1488
風呂数:16ヶ所 内湯6・外湯10
泉質:単純硫黄泉(アルカリ性低張性高温泉)
源泉掛け流し(加水なし加温なし)

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
秘湯温泉でクリック(o^-')b

|

« 懐かしのバンド・ストーリー レッド・ツェッペリン(2) | トップページ | 初めてのバイオは超迫力の画期的3D体感!「バイオハザード IV アフターライフ」 »

コメント

温泉プール!(゚0゚)
名前のとおり、ほんとにプールですねー。
なるほど歩行浴。
温泉地熱浴も面白い~。
これってダイエットにも効果ありそうですね(●´艸`)
でも暑いの苦手なので、私には無理だーsweat01

投稿: コフィー | 2010年9月 4日 (土) 22時27分

コフィーさま☆

温泉地熱浴ってのは、岩盤浴みたいな感じです。横になってるだけですのこ?の下から温泉の湯気が身体を温めてくれます。
たっぷりと汗かけますよぉ。湯気の出る場所で温度も違うので、暑さはそこで調整できます。ほどよい温かさで昼寝しちゃいそーです♪

投稿: lastsmile | 2010年9月 5日 (日) 03時15分

 おお、温泉プールもあるのですね。最近行ってないけど、平日の温水プールへ行くと、泳いでいる人より歩いている人の方が多いです。ここのように仕切られていて、2コースが泳ぐ専用で、残り部分が歩く専用。きっと、ここもそうじゃないかなー。誰も居ないってもったいないくらい。
 地熱浴場は、岩盤浴ですねー。玉川温泉の川原の小型版みたいだな。下からポカポカ温かいのは、気持ちいいですねー。

投稿: マサエ。 | 2010年9月 5日 (日) 09時35分

マサエ。さま☆

最初からプールがあると分かっていると、水着の用意も考えたかもですが、水着なしの温泉気分でこんなにオープンなプールには入る勇気はさすがにありません(>_<)
でも普通の塩素水よりも効能高い温泉の中で歩行した方が、身体に良さそうですよね。

玉川温泉のように放射線とかによる高い治癒効果は期待できないのですが、温泉熱独特のあったか味が疲れた身体に心地よかったですよ。

投稿: lastsmile | 2010年9月 5日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157486/49291499

この記事へのトラックバック一覧です: お盆休みに駆け足温泉観光だよ(18)中房温泉のお風呂(5):

« 懐かしのバンド・ストーリー レッド・ツェッペリン(2) | トップページ | 初めてのバイオは超迫力の画期的3D体感!「バイオハザード IV アフターライフ」 »