« ソウル・フード | トップページ | 木村(憂歌団)と房之助の男の唄に惚れる。 »

2012年1月18日 (水)

暗くなるから家に帰ろうとした男。

イタリアの豪華客船「コスタ・コンコルディア号」が座礁沈没したニュース。
テレビから聞こえてきた話がうろ覚えだけど、船が岸に近いところを航行したため
だとか。そしていかに岸に近いところを航行するかが、ひとつの勇気試しみたいな
ことになっているんだとか。

勇気を試したい、って割にはさっさを船をおりて逃げちゃった。
「船に戻れ!」
何度も何度も沿岸警備隊に言われても「話を聞いてください」「暗いから」

勇気を出すところを間違えてるぜ、キャプテン!

行方不明者もまだまだ多くいて、大惨事になったこの事件。
構造的問題のような気もする。
海の上であるというリスクの上に立った豪華さ。
主催者側もお客のほうも快適の方にばかり目が行ってしまっている。

でも。
海の上だからね。

悪いのは暗くなったから家に帰りたくなった男、だけの問題じゃないよね。

Photo

|

« ソウル・フード | トップページ | 木村(憂歌団)と房之助の男の唄に惚れる。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗くなるから家に帰ろうとした男。:

« ソウル・フード | トップページ | 木村(憂歌団)と房之助の男の唄に惚れる。 »