カテゴリー「旨い話■ナバホホワイト」の22件の記事

2010年8月 7日 (土)

8月のらあめん「TOMATO RAMEN」@ナバホホワイト

Dsc02526 暑い日が続きますね。あまりの暑さに北関東はついにビルが溶け出しました(嘘です)。今日は、久々(でもないか)のナバホホワイト今月のらあめんでもと、灼熱の太陽で焦げ臭く燃えるアスファルト(嘘です)の上を歩いて、お店に行きました。路上にはロシェpapaの不法駐車のバイク。おまわりさ~ん

Dsc02527 店の前にはなごみさんお手製のPOPな看板が目に入ります。「んん~、相変わらずのPOPでカラフルだ、これは最後は私が仕上げなくては」そんな使命感をもちながらお店に入店。昼時の慌ただしさに、ロシェpapaはフロアで働く愛するママに文句を言いながら大忙し。いつものランチタイムの光景です。

Dsc02531 今日の注文は8月のらあめん「とまと・らあめん」一応訊いとかないと怒るから。
今日はこれを注文してもいいですか?
ん?ああいいよ。
お許しが出たので出てくるのを待ちます。でてきたのはコレ!おおトマトがぷっくらとブラッドマリーなスープの上にぽっかりと浮かんでるじゃあ~りませんか!

Dsc02537

トマトの上にはバジルの葉、そしてスティックパン?が1本。そしてトマトを囲むようにバルサミコソースのようなもの?酸味が複雑に絡み合って美味しいです。これは夏にぴったり。

Dsc02540

浮かんでるトマトをひっくり返すとあらびっくり。そこからは色々な夏野菜たちがたっぷりと饗宴。これはナイス!!

Dsc02536

Dsc02546

そういえば昨日ロシェpapaソルトを観に行ったんだっけ。
ねぇどうだった?
メリハリがネェな
そうかな~どの辺?
観てる間、3回くらい寝たからなぁ・・覚えてない・・
ええ~、それって観てないってことじゃん・・

Dsc02548 らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

にほんブログ村 グルメブログへ
ナバホホワイト義援はコチラをクリック(嘘です)  (o^-')b♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

なばほメモリアル&フォーエバー

事件はある日突然。ひとつのブログ記事から始まった。

読売新聞朝刊(なごみ日記)

201006110730000_2

そこには、ナバホホワイト店主のロシェpapaの顔写真が。
彼がしょうもないことを書き綴っているブログポータルサイト、グンブロでは一時騒然となった。
「ロパ逮捕?」「なにをした!」「なんの容疑だ!」
今まで、人には誹謗中傷の数々を重ねてきたロシェpapaは、名誉毀損で捕まるのなら、誰もが納得することではあるが、一時タリバン疑惑も流れ出したのであった。

その後、なごみ日記の記事にて、なごさんより続報が伝えられた。

読売新聞朝刊の真実(なごみ日記)

201006110735000

しかし、これでも真実が見えてこない。
いったい彼はなにで捕まったのか。どこに留置されているのか。まさにシャッターアイランド状態で謎が謎を呼ぶ。

しかしその後、驚愕の真実が我々の前に下りてきた。そう、グンブロの中にあって、常に真実と向かい合い、赤裸々に語り続ける、酔いどれ吟遊詩人こと 女流酒豪ブロガーとこぶしによるとこぶし日記で我々は思いも寄らぬ真実を知ることになる。(・・あ、なごさんもかなりの酔っぱらいだけどね)

普通は嫌だ☆(とこぶし日記)

100611_203501

新感覚のラーメン店として、読売新聞群馬版13面に紹介された! それであの中東から出稼ぎにきたみたいな写真が載ったのだ。

なんと真実は意外な方向に。そして、ちょっとなんかさ、もうちょっと事件とか期待したのにさ。みたいな。・・そんな肩すかしを受けながらも、彼の偉業を我が弟子のように褒め称えよう。

でかしたぞ、ロシェpapa!

ということで、記念版、過去の新感覚のラーメンをさらりとメモリアルご紹介。
もし群馬近辺の方で、このブログ記事読んだ方、ちょっと寄ってあげてね。いや、たいした店じゃないよ、うん、調子に乗っちゃうからね。
でもかわいそーだから食べに行ってあげてね。じゃそれで☆

(なごさん、とこさん、記事流用しちゃいました。ごめんなさい)

青梗菜と上州豚挽き肉のピリ辛あんかけ…‘ひと足早い焼き餅添え’

Dscf7301

牡蠣と旬菜の豆乳Soup“カプチーノ”仕立て

Dscf3105

高崎酸辛湯麺“榛名地鶏のロースト&たっぷりいろいろキノコ”

Dscf5997

秋茄子の四川風麻婆仕立て(9月らあめん)

Dscf5463

あとは。面倒だから、自分のブログの左にカテゴリで「旨い話■ナバホホワイト」ってあるから、暇で暇でショーがないって時にでも読んでね。

Dsc01037 らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2010年6月10日 (木)

6月のらあめんは、らあめんじゃなくてらあ☆パスタ@ナバホホワイト

Dsc01039 どーも。ナバホ 桑坊(ロシェpapa)の後見人、lastsmileです。
もうすぐワールドカップということで、浮かれ気味の料理人に仕事の基本ってやつを常日頃言い聞かせてるわけですが、月替わりの、今月のらあめん「冷製ジェノベーゼの麺とサルサソース ハーブグリルチキンを添えて(890円)」・・長え。

Dsc01040 人のことを「くどいブログ」と酷評するわりには、本人はくどいネーミングつけますが、ま、これも言って聞かせましょう。今回は特別企画として、6月らあめんならぬ、らあ☆パスタの変遷とでもいいますか、6月の最初に食べたときと、2~3日おいて食べたときの、このらあ☆パスタがどう変わったか検証です。

Dsc01058 まずはこれが、1日に食べたときの、冷製なんちゃらのらあ☆パスタです。
見た目は美味しソーです。いや、食べても美味しかったな、今回は。野菜がたっぷりと載っていて、旬なゴーヤなんかも付いてたりします。夏だなぁ。イタリア料理によく使われたりするバルサミコ酢なんかも小洒落て使ったりしてます。

Dsc01045

それからちょっと分かり難いかもですが、麺がバジル麺ですね。ちょっと拡大してみましょ。

Dsc01048

ま、こんなものです。いやいやたいしたことないですよ、ええ。そして 下が数日後にたべた、らあ☆パスタ(いちいち☆を入力するのがメンドーだな)。上に乗ってるハーブがローズマリーに変わり、あとスライスチップが、なんかマジンガーZみたいに小粋に刺さってます。あとバジル麺ぽくないけど?でも悔しいが、これはまたこれで美味しいぞ。

Dsc01059

Dscf1041 「前とどこが違うか分かるか?」と上目線で訊かれましたが、冷製麺にはかわらないので「とってもおいしいです」と答えておきました。ということで、ワールドカップの期間、日本戦はお店で大画面オーロラビジョン(という名の大型液晶テレビ)で観戦できるということで、気が向いたらお出かけ下さいね。

Dsc01037

Dsc01063らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

みんなで らあ☆パスタ食べながら盛り上げて日本を応援しようね。(・・たぶん負けるけど・・(T_T))

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年5月 7日 (金)

とってもおいしいです。5月はペペロンRAMEN@ナバホホワイト(群馬 高崎)

Dscf1045 ちょっと前の話だけどナバホホワイトに行った時。あ、ナバホホワイトって時々自分のブログを荒らしに来るロシェPAPAっていうオイタなシェフのいるらあめん屋です。口は(というかコメントは)タチが悪いが、自称美味しいらあめん作りのお店です。で、夜に寄った時、ちょうどお店のお馴染みさん、なごみさんが「5月のらあめん」のPOPを書かされていました。

Dscf1120 相変わらずの他力本願なマスターで、そんなトコは黙ってみていられない正義の味方なlastsmileくんは、なごみさんに「ね、自分にも書かせて、ね、ね、」と救いの手を差し伸べました、ということでなごみさんのPOPに私のスパイスを効かせて見事なPOPが出来上がり、そんな感じです。
で、今月のらあめんは・・・・
ペペロンRAMEN~初夏の野菜&プリプリエビをのせて~

Dscf1122

実はお店に行ったのが4月30日と、まだ4月だったので、ロシェPAPAくんには「一番最初だぞ」と何度も恩着せがましくアピールされましたが、ま、そんなどーでもいいことはすぐに忘れてしまうlastsmileくん。で、ようはガーリックの効いた野菜たっぷりのペペロンチーノ風のラーメンってことです。とってもおいしいです(AD 堀くん風に)

Dscf1131

lastsmileこちらのペペロンらあめんが出来る前に、古くからコレ作ってるらあめん屋どこですか?
ロシェPaPa知らねぇよ、そんなのどーでもいいだろ
lastsmileじゃここが最初と認定しますぅ
ロシェpapaそんなことより、味はどーなんだよぉ
lastsmileとってもおいしいです
ロシェPapaそれじゃわかんねぇだろが!」
lastsmileとってもおいしいです
ロシェPapaいいからレモンを絞れよ、レモンを!

Dscf1123

Dscf1041 そうそう。その前に食べたカレーらあめんってのも美味しかったですよ。
ついでにアップしておきます。これです。
ご飯が今日は白米ではなく五穀米だよ~」と、ロシェpapaのママが一言言って、通り過ぎていきました。

Dscf1036_2

Dscf1037 そうそう、こんな本がさりげなくおいてありました。
群馬の美味いラーメン
もしかしてこの本観ておいそーなとこ食べ歩いてンじゃないの?ああ、もうそろそろ怒られそうだからこのくらいで。もし群馬 高崎でらあめん食ってやってもいいって思ったらこの店に寄ってみてね。

lastsmileくんのブログ観てきたよって言ったらきっと素敵なキスが貰えるかも。
(ホントのロシェpapaくんは、とっても優しいですよ、私以外には・・)

Dscf1038

Dscf1042 らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00

(ランチタイム 11:00~15:00)
定休日 水曜日はランチまで営業
    ※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年4月 7日 (水)

ナバホホワイト4月のらあめん「上州排骨麺“春野菜の中国香酢風味とともに~”」

Dscf6962 最近ナバホホワイトにいくと、若きマスター(と言っても40代のおっさんだけどね)ロシェpapaくんがよくこう言う。
「久しぶりだね」
ええ?そうなの。すっかりとこっちのことを忘れてるの?そんな疑惑を持ちながら4月らあめんをいただきました。

Dscf6977 今日はウチの会社の役員 O専務さまとご一緒です。ですので、O専務さまにロシェpapaくんがいつものように失言を言わないように、離れてテーブルについたわけですが、なにか言いたげなロシェpapaくんの視線。ま、無視しておきましょ。それより排骨麺。ぱいくーめんって言います、たぶん。

Dscf6964
上州排骨麺“春野菜の中国香酢風味とともに~”

Dscf6975 しっかりとした醤油味の上にたっぷりの野菜を香醋のあんでからめて、味を濃く深くしてます。もちろん主役は豚あぶら肉を小麦粉で上げたものがどんと。この醤油味で深いのが食欲をそそりますね。一緒にいったO専務も、「美味しいよ」とお褒めになっていました。料理はホント良い仕事するのね・・。ただホラ、ね。

Dscf6970

らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00 ランチタイム 11:00~15:00
定休日 水曜日はランチまで営業※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2010年4月 2日 (金)

自慢のラーメン&季節野菜のミニCURRYセット@ナバホホワイト

Dscf6825 久々のナバホホワイトは閑散として、客も少なく、潰れる足音が忍び込み・・。ってなことは全然無く、昼時とはいえ入れ替わり立ち替わりの来客で客の回転率が早い早い。今日も大繁盛のロシェpapaくんは、もう儲かってしょうがないという、浪速の商人みたいな嫌らしい笑みを浮かべながらも忙しぶっていた。

Dscf6827久しぶりじゃん、今日は何にする
忙しそうだね。う~ん、じゃ。これ
今日は忙しいからダメ
客に訊いといてダメ出しをする相変わらずの暴君マスターぶり。
じゃこれでもいい?
あ、それなら簡単にできるから。
じゃ、それで★

醤油ラーメン&季節野菜のミニCURRYセットで決まり。
あんまり辛くないよ
いいよん、別に

Dscf6824

これがね、あんまり期待していなかったんだけど、カレーが美味い。驚いた。ホントに野菜たっぷり入っているけど、野菜の素材感がしっかりと残っていて。カレーは確かに辛くはないけど、こう見えて味は複雑で実に深い。ロシェpapaくんの人間性の何倍も深い。そしてラーメンは、これもさすがに旨い。ここの醤油系、ちょっと濃いめだけど、そこがクセになる美味さ、大好きな味です。
口は悪いが料理の腕は確か。さすがロパのお母さん(そこか)。

らあめんビストロ ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00 ランチタイム 11:00~15:00
定休日 水曜日はランチまで営業※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年2月11日 (木)

ナバホの2月らあめんは「TOFUと豚カルビのチゲ風温玉添え」と・・ナバホホワイト@高崎

Dscf7297 会社の同僚が、ナバホに行きたいというものだから、「え?いいの?」「おいらといくとぞんざいに扱われるよ」それでもいいって言うものだから連れて行きました。前にお友達と一緒に来たときは水曜だったんで、2月らあめんが食べられなかったそうで、今日は期待一杯だそうです。

Dscf0300 いきなり「すまいるらあめんって何ですか?」「をを?」ブログの話はしていない同僚なので、適当に話をすませて、「暴君ダダマスター」に「牡蛎ある?」って訊くと、いやぁな顔をして「あるけどぉ・・八宝菜にしてくんない?」「じゃあさ、2月らあめんに牡蛎のせてよ」「・・・いいけどさぁ・・

Dscf8756 味に責任もてネェぞ、って言われて(忙しいのに面倒くせぇ)と、ナバホママにむけて発する、野村監督のぶつぶつ攻撃をおいらが受けながらも、同僚とニコニコしてできあがりを待ちました。それがコレです!!「TOFUと豚カルビのチゲ風温玉添え すまいる仕立て」同僚と暖まるねぇとホクホクいただきました。

Dscf2136
Dscf2141

ダダマスターから、一緒に行ったのが女性で、デザイナーだもんだから、頼み事もあってケーキとか色々歓待を受けました。そのあとしっかりと低姿勢で、デザインのお願い事をしておりましたです。これがデザイン代かい!でね。戴いたケーキとか和菓子とか、誰からの頂き物か忘れてしまいました。。教えてイケメンマスター!

Dscf2146
Dscf2147
Dscf2152

ナバホ ホワイト
住所 群馬県高崎市鞘町24
TEL&FAX 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00 ランチタイム 11:00~15:00
定休日 水曜日はランチまで営業※第2水曜日は全休 
席数 1F/38席  2F/10席

ナバホホワイトとは・・ネイティブアメリカンのナバホ族が砂絵を描くときに使っていたベージュに近いような白色のことだそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2010年1月23日 (土)

冬のジャズは心に暖かいよ、JAZZ Night(in ナバホホワイト)

Dscf87732 新潟から仙台へと、寒さの厳しい街から高崎へと戻ってきた夜。新潟や仙台と比べると寒さもさほどはきつくはないけど、人気(ひとけ)が無くて街自体が寒いのはまたツライ話だね。そして、「らあめん」の電飾文字が目に付く、ここはいつものラーメンや、ナバホホワイト。店からドラムの音がもれてくる。

Dscf87652 今夜はこのラーメン屋でJAZZミニライブが行われている。開演の20時30分をまわった頃に店のドアを開けると、JAZZの軽快な音が広がってくる。スウィングする店内は、テーブル席は一杯。(座る場所ないじゃん・・)とたちつくしていると「いらっしゃい」の声。

Dscf8744

Dscf8756 声の主はもちろん、この店の若い暴君マスター、ロシェパパくん。
座る場所ないじゃん・・。
カウンターに座って。
奥に座ると隣にはグンブロでお世話になってるまこさん、そのさらに隣には弥之助さんとその奥様。あれグンブロであれだけ告知してたのにこれだけ?

Dscf87612 ああ、カウンターの中には30万アクセスのブログ女王なごみさんの姿。でも3組、少な!グンブロの人間関係とその現実をまざまざと見たかのようだ。そうすっと、こうやってきている我々はナバホの特A顧客ジャン。これからはオイラ達のこと「さま」付けでよんでね、ロパくん。

Dscf87462

Dscf8758_2 そうそう、JAZZを聴きに来たんだよ。奥まったカウンターに座りながら向こうに見えるJAZZトリオに目を向ける。ウッドベースのスダさん、この人渋い!そして巧い!いやぁ絵になるなぁ。JAZZって やっぱ夜の、そしてお酒と煙草の紫煙が似合うね、吸わないけど。

Dscf87372 スウィングする音のシャワーの心地よさ、ミニライブ独特の高揚感。やがてクリーニングタカラのダメンズさんが遅ればせながら、相方の運転手さんとともに入店。「JAZZ聴きに来たの?」ぶしつけな自分の問いに笑顔で答えるダメンズさん「もちろん義理です!

Dscf87722 スタンダードJAZZのBGMの中、まこさんと弥之助さんは携帯でブログを見てツッコミ入れては爆笑中、ダメンズさんチームはラーメンを食べるのに夢中。なんて素敵なJazzyな夜なんだ。
店を出てほてった顔を振り返ると、店の電飾看板が「パー
それってA顧客のおいらのことかい?
(そうだよね、Jinbackさんと入れ違いになったんだから。折角の機会なのにパーだよね・・)

らあめんビストロ ナバホホワイト
群馬県高崎市鞘町24
TEL:027-322-6029

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

初公開!これが「すまいるらあめん7」だ!

常に進化し続ける『すまいるらあめん(仮)』。
ナバホホワイト シェフ ロシェpapaこと桑坊主任研究員と開発を続けていた『すまいるらあめん(仮』が、その美味しさを更に増して『すまいるらあめん7(仮)』としてその全貌を露わにした。

Dscf7626

見よ、このシンプルなディテールのらあめん。スープは更に濃厚にして牡蠣の旨味に負けない味だけどしつこくない絶妙な味付け。そして具は青梗菜をダイナミックに乗せ。肝心の牡蠣はあんかけでくるんで、軽く炙って牡蠣の生臭さを飛ばしながらも、独自の旨味を充分に味わえる、旨味を逃がすことなくそのアンの中に閉じこめている。

Dscf7628

まだまだ進化する「すまいるらあめん7(仮)」。
でね。
霊の桑坊からブラックソーダを飲ませてもらいました。このシンプルなグラデーションの美しい色合いのソーダが、いっきに禍々しい悪魔の飲み物に早変わり。まさにブラックな危険な飲み物、でも もの凄く美味いっす。

Dscf7637 Dscf7639

最初かき回さずに飲んだら、桑坊が「かき回さなくちゃブラックにならねぇよぉ!」とお叱りを戴く。そうか、こうね、こうね、くるくると。おおお!!!

ところでランチタイムってネットだと11:00になってたり、11:30になっていたり。でもお店には11:33になっていたり・・。いったい何時に始まるのさ。

ナバホ ホワイト
群馬県高崎市鞘町24  TEL&FAX : 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)(BARタイム 21:00~翌3:00)
定休日 水曜日はランチまで営業 ※第2水曜日は全休

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ちょっと遅くなっちゃったけど。ナバホ12月のらあめんです。

Dscf7296 こんな不景気の世の中に誰がした。無事に年の瀬を越せるのか、ナバホホワイト。そんな余計な心配をしながら行ってきました。ふと見ると。店の前にはいつもと違う看板が。不気味な看板に手書きのメイクアップ・レッスンの文字。この不景気に負けて2Fで怪しげな商売に手を染め始めたか、桑坊。

Dscf7297 そういえば12月はマスター桑坊の誕生日だといってたね、おめでと不惑。
忘年会承ります」の文字もこの不景気で虚しくも寂しげで、そんな案内の前で雪だるまが笑顔で入店を心待ちしてるようです。ここんとこご無沙汰のナバホですが、お店は暖かく迎え入れてくれました。

12月のらーめんは「青梗菜と上州豚挽き肉のピリ辛あんかけ…‘ひと足早い焼き餅添え’」ということで、熱々あんかけのスープに野菜タップリ、お餅も入ってボリュームたっぷり。美味しく戴きました。

Dscf7301

Dscf7304

ところでお店の奥にある、不気味な牛の頭蓋骨。前に行ったときに、鼻に赤いぼんぼり付けて、リボンもつけて「トナカイ」に模様替えしてみたら?って言ったら、お鼻にちっこいリボンが付いてました。かわゆいです、でもきっと誰もきづくまい。もっとトナカイにしてあげて!
♪まっかなお鼻のトナカイさんはぁ~

Dscf7310

ナバホ ホワイト
群馬県高崎市鞘町24  TEL&FAX : 027-322-6029
営業時間 11:00~翌3:00
(ランチタイム 11:00~15:00)(BARタイム 21:00~翌3:00)
定休日 水曜日はランチまで営業 ※第2水曜日は全休

| | コメント (4) | トラックバック (0)